車の商談 失敗 だまされる

裸で戦場に行ったら危険です!

車屋さんの営業マンや営業レディーは、毎月のノルマを課せられて日々努力しています。
極端に表現するとそれはまるで戦場です。

 

店内は綺麗で気持ちがよく、そこで働いているスタッフさんもとても愛相良く見えます。
ですが、どこのお店も生きるか死ぬかといった状況で営業しています。

 

とくに契約に関する所で商談する営業マンや営業レディーは、月々の目標件数、目標金額、目標利益を厳しく決められており、3カ月も0が続けば間違いなく首を切られます。

 

なかでもとくに重要な【利益率の確保】、ここをしっかり確保できるかどうかが営業マンや営業レディーの評価に響きます。

 

この【利益率の確保】するために一般の人にはわからないような巧みなトリック、戦略、心理戦が巧妙に仕組まれています。

 

商談のプロフェッショナルに値引き交渉をお願いすることは

「あなた方の利益を削ってください」と言っていることと同じです。

 

ですが、出来るだけ安く購入したいのが当然の思いです。

 

ここではどんな風に商談が進み、私たち一般の人が納得して余分なお金を払っているかという所を紹介して行きます。

【知らない間にはまっている隠された罠】記事一覧

購入する車と愛車下取りの適正価格を知らない人が多い!車を購入するほとんどの場合、今の愛車を下取りに出すことが多いと思います。しかしここでも私たち一般人に分らないように進んで行くカラクリがあります。ここでは、適正な購入金額の把握と愛車下取り額をしっかり調べることの重要性の説明と調べ方を案内してます。「お車のお乗り換えですか?」車屋さんに行って比較的早い段階でこう聞かれます。もうすでに営業マンがどのよ...

タイミング次第では3万円〜5万円諸経費を節約できる。始めからカットしてほしいと要求していると、他の項目で調整されてしまう恐れのある諸経費。タイミング次第では3万円〜5万円は節約できる可能性があります。サービスしてもらいやすい項目は4つ1.下取り査定料約5,000円〜9,000円2.下取り車引き取り手数料約5,000円3.納車費用約6,000円〜12,000円4.車庫証明手続き代行費用約10,000...